映画などのDVDジャケットはこのタイプです!

DVDジャケットに二種類のサイズがある、と聞いてびっくりされる方が多くおられます。

CDケースとDVDケースの違い、というわけではありません、トールケースにも二種類あります。

あまりパソコンをされない方でしたら、ほとんどが「アマレータイプ」と呼ばれるサイズのケースを見ていることになります。

アマレータイプは映画やアニメなどの映像ディスクに用いられ、パソコンソフトなどに用いられるケースより5mmほど小さいのが特徴です。
ですからタイプを間違えて購入すると、OPP袋に入らない、もしくは大き過ぎるなんてことにもなりかねません。

映像ディスクはアマレータイプ、こう覚えておくとよいかもしれませんね。

https://dvd-fukuro.com/dvd-amaray/

サブコンテンツ