DVD保管のコツをつかむといいですよ

思い出深い商品や映像はだれにでもあるもの、そうした思い出があればあるほど綺麗な状態で残したいものですよね。

そして綺麗な状態で保管するために正しい方法をよく知っておく必要があります。

DVDも同じことが言えます。しかしDVDを正しく保管するために何をしたらいいか分からない場合はどうでしょうか?

二つの保管ポイントを押さえておくと大丈夫ですよ。
その保管ポイントとは「湿気対策」と「傷」です。

傷を付けないことは分かるとしても、湿気対策はなぜでしょうか。
それはメディアが湿気やカビに弱いからです。
湿気のために保護層が剥がれてしまい、記録面にダメージを受けてしまう事例も実際にあったそうです。

ですからOPP袋でしっかりと保管することはとても大切です!
OPP袋は湿気を通さずカビなどからメディアを守ってくれますよ。

コツをつかんだ保管方法で、ずっと綺麗なDVDにしていたいものですよね。

https://dvd-fukuro.com/keeping/

サブコンテンツ